2020-05

球詠

『球詠』9話感想 芳乃直伝の野球の流れを掴む方法

『球詠(たまよみ)』第9話「流れの作り方」感想です。 前回あらすじ 埼玉予選がスタート。影森高校戦。マウンドには理沙が上がった。緊張からの白菊のエラーもあり、影森が先制も詠深の好プレーもあり、最小失点に抑えた。新越谷の攻撃。影森の中...
啄木鳥探偵處

『啄木鳥探偵處』7話感想 二銭銅貨の丸パクリは問題だと思う

『啄木鳥探偵處』第7話「紳士盗賊」感想です。 前回あらすじ 役者の橘屋乙次郎が殺された。彼の上には金銀花という人形が折り重なっていて、人形の犯行と話題になった。容疑者として逮捕されたのは季久の婚約者の結城扇雀だった。扇雀は自白もして...
啄木鳥探偵處

『啄木鳥探偵處』6話感想 金銀花事件の意外な真相とは

『啄木鳥探偵處』第6話「忍冬(すいかずら)」感想です。 前回あらすじ 萩原朔太郎は横井季久という女給に恋をしていた。吉井勇も同じく彼女に恋をしており、若山牧水も加わって、文人らしく歌で想いの強弱を競うことに。朔太郎は勇の歌に感銘を受...
グレイプニル

『グレイプニル』8話感想 修一から消された江麗奈の記憶

『グレイプニル』第8話「記憶の影」感想です。 前回あらすじ 江麗奈の仲間のスバルが千尋の財布を拾っていた。修一と千尋がスバルの痕跡を追跡するが、スバルは修一の存在をとっくに把握しており、修一たちは強襲に遭い、着ぐるみごと潰されてしま...
球詠

『球詠』8話感想 ハイテンポな試合運びに翻弄される新越谷

『球詠(たまよみ)』第8話「ゼロから」感想です。 前回あらすじ 埼玉県予選の組み合わせ抽選会。初戦は影森高校、そして次戦の組には強豪の梁幽館高校がいた。芳乃と息吹は影森高校の偵察に向かった。アンダースローの中山投手をエースとする堅守...
グレイプニル

『グレイプニル』7話感想 スバルにズタズタにされ発動した新能力

『グレイプニル』第7話「変形」感想です。 前回あらすじ 紅愛は仲間を増やすため、化け物の残したスマホの情報から、あるグループに参加を目論む。グループのボスは小柳沙耶香だった。小柳は学生時代の苦い経験から、秘密を守ることは絶対であると...
球詠

『球詠』7話感想 運命の組み合わせ抽選会!初戦の相手が決まる

『球詠(たまよみ)』第7話「雨上がりの夜空に」感想です。 前回あらすじ 守谷欅台高校との練習試合。相手ピッチャーは立ち上がりの制球に苦しみ、希の初打点となるタイムリーで1点を先制する。さらに、一挙に打者一巡の猛攻で5点を追加。詠深は...
啄木鳥探偵處

『啄木鳥探偵處』5話感想 萩原朔太郎と吉井勇の恋の結末

『啄木鳥探偵處』第5話「にくいあん畜生」感想です。 前回あらすじ 浅草を牛耳る澤山六郎に凌雲閣の12階に出現する着物姿の幽霊の謎を解いてくれと依頼を受ける。啄木は山岡という旧友に出逢った。啄木は幽霊騒ぎをずっと報じていたのが、山岡の...
グレイプニル

『グレイプニル』6話感想 吉岡千尋ちゃんがあざとすぎる

『グレイプニル』第6話「収集者」感想です。 前回あらすじ コインを探すため山奥に足を踏み入れた紅愛と修一。しかし、彼らが最初に接敵した相手はあまりにも強敵だった。進退窮まった修一は紅愛だけでも逃がそうとするが、紅愛は反動で自分の身体...
球詠

『球詠』6話感想 新越谷高校の初勝利!チームも仕上がってきた

『球詠(たまよみ)』第6話「希望を胸に…」感想です。 前回あらすじ 新越谷野球部は強化合宿を開催。合宿中には強豪との強化試合も組まれた。大鷲高校との試合では、控え投手に指名された理沙と息吹がマウンドに上がり、それぞれ6失点と3失点の...
タイトルとURLをコピーしました