俺を好きなのはお前だけかよ

『俺を好きなのはお前だけかよ』6話感想 コスモスはあすなろを説教する資格があるか?

『俺を好きなのはお前だけかよ(俺好き)』第6話「俺は、言うときは言う」感想です。 前回あらすじ 着実にハーレム街道を歩むジョーロ。ところが、あすなろに三股疑惑を突きつけられる。疑惑を否定するため、しばらく大人しくしていたジョーロだっ...
バビロン

『バビロン』5話感想 限度を超えて魅力的

『バビロン』第5話「告白」感想です。 前回あらすじ 齋開化の死の解放宣言から24時間後、国内では自殺者が急増していた。法務事務次官の瀬黒嘉文と東京地検部長の守永、正崎は対応を協議。64人に対する自殺教唆罪の適用を念頭に、警察と一体と...
Fairy gone

『Fairy gone フェアリーゴーン』17話感想 グイ・カーリン殲滅作戦が始動

『Fairy gone フェアリーゴーン』第17話「砂の上の天秤」感想です。 前回あらすじ 船島の密輸品の中から「黒の妖精書」の9巻が発見され、ドロテアが調査を開始する。スウィーティーとパトリシアはグイ・カーリンを裏切り、独自に黒の...
トクナナ

『トクナナ』5話感想 七月と一ノ瀬の立場の逆転が反撃の秘策

『警視庁特務部凶悪犯対策室 第七課 トクナナ』第5話「第五の封印」感想です。 前回あらすじ 車が突如炎上するという事件が発生。持ち主の江口は息子に1億の保険金を掛けていて、彼が容疑者として浮上した。清司とクジャクがペアとなって捜査に...
星合の空

『星合の空』4話感想 凜太朗の浮かない顔の理由

『星合の空』第4話感想です。 前回あらすじ 試合形式での練習を行うことになったが、新入部員の眞紀と柊真のペアと互角に戦えるレベルの部員はおらず、圧勝する。部員の不甲斐なさに柊真は苛立ちをぶつけるが、その苛立ちは部員に対してだけではな...
俺を好きなのはお前だけかよ

『俺を好きなのはお前だけかよ』5話感想 一途なあすなろは嫌いになれない

『俺を好きなのはお前だけかよ(俺好き)』第5話「俺にしては、うまくいきすぎてると思ったんだよ…」感想です。 前回あらすじ パンジーはジョーロにひまわり達との仲直りを提案する。まず、中間テストの勉強で悩んでいたひまわりに声をかけた。ひ...
バビロン

『バビロン』4話感想 混沌とする新域域議選挙に瀬黒陽麻ちゃんという清涼剤

『バビロン』4話「追跡」感想です。 前回あらすじ 新域は新法の試験的運用を行う特別行政区の役割を与えられた「国家の実験場」だった。その新域構想を達成するために、若くてカリスマのある齋開化を新域長へと当選させる不正選挙が秘密裏に進行し...
Fairy gone

『Fairy gone フェアリーゴーン』16話感想 スウィーティーとパトリシアのコンビは大好き

『Fairy gone フェアリーゴーン』第16話「笑いころげるトンビ」感想です。長渕剛の曲みたいなサブタイトルだな。 前回あらすじ 統歴495年、レドラットは王の自害を以て降伏。戦友だったフリーとウルフランと袂を分かち、今は敵対す...
トクナナ

『トクナナ』4話感想 栞の相棒と謎の男の正体についての考察

『警視庁特務部凶悪犯対策室 第七課 トクナナ』第4話「四人の家族」感想です。 前回あらすじ 品川のオフィスビルに爆弾魔(通称B)によって4つの爆弾が仕掛けられた。3棟のビルで爆発物を発見。爆破物処理班を要請するが、謎の男の狙撃に遭っ...
星合の空

『星合の空』3話感想 雨野樹にとってのソフトテニス部とは

『星合の空』第3話感想です。 前回あらすじ ソフトテニス部に加入することになった眞紀。しかし部員の中には快く思わないものもいた。曽我翅は眞紀に最も反発していたが、副部長の布津凜太朗の提案でグラウンド20周を走ると、柊真と競り合う眞紀...
タイトルとURLをコピーしました